カンボジアで手織りでシルクを生産している村の支援活動に参画させて頂くことになりました。            
人の手、人の心、やさしさに触れて、感じた幸せ感を、日本のみなさんと分かち合いたいと思います。       
手作りの支援活動、手作りのシルクショール、手作りのご紹介…、全てがゆっくりと地道ですが、
一つ一つ、一人ひとりがゆっくりと、しっかりとつながっていくことを願い、私たちも地道に歩みます。
<NPO法人グローバルハートスペース/シルク村支援協力プロジェクト>

2014年4月10日木曜日

久々のシルクお手入れワーク <横田>

このところ、毎回草木染にトライしておりました広島シルクチームですが、本日は久しぶりにシルクのお嫁入り前準備のお手入れ仕事に取り組みました♪

今回は、新しいメンバーが参加され、シルクのお手入れ初挑戦です。

メンバーは、手慣れた手つきで、チャッチャと。。しかし心はこめて、、口も動くという技で次々と柔らかなシルクショールを仕上げていきます!

シルクに関わって丸2年以上、今年で3年目になり、新しい企画をどんどん広げていくという妄想もありますが、こうした日々の地道な手仕事がとても大切で、こういった機会があることで、仲間とのつながりも深まっていくんだなぁと感じております。

広島だけではなく、これから、全国のあちこちでこうした輪が広がっていくことに貢献していきたいプロジェクト隊員なのでした。